ロスアンゼルス旅行でAirbnbのご夫婦のおもてなしに感動

私は海外に1人で旅行に行くのが好きで、年に1回は長期休暇を取ってバックパッカーで旅行を楽しみます。

今回の旅行はアメリカのロスアンゼルスで3泊の弾丸旅行です。
バックパッカーの旅行で便利なのがAirbnbというサービス。
自宅の1室を宿泊客に貸し出しているサービスでホテルの半額以下で泊まれます。
ネットでホスト(提供者)とコンタクトをとって、今回も良いお部屋を予約できました。
キッチン付きの一室を貸してもらえるとのこと。
宿泊代もロスの平均的なホテルの半額程度でした。
到着予定と待ち合わせ場所を確認して予約完了です。

ロスアンゼルスの空港に着くと、ホストの人の指定した駅まで電車で移動しました。
顔写真は交換しているのですぐにホストの人を発見。
彼は30歳のRさん。
夫婦2人で住んでいるそうです。
挨拶をして自宅に行くと、奥さんがお出迎え。
改めて2人に自己紹介しました。
2人の家ですが部屋はいくつもあり、貸してもらった部屋とキッチンは宿泊者専用だそうです。

到着はもう夜だったので、奥さんが用意してくれた料理を3人でいただきました。
日本にも何回か旅行したことがあるそうで、日本のことをよく知っていました。
ところどころ間違った情報が伝わっていましたが、訂正すると笑っていました。
初日からフレンドリーに接してくれて、良い夜を過ごせました。

翌日からは1人で自由行動です。
ただ2日目は一般の1日バスツアーを予約して楽しみました。
Rさん夫婦にもロスの美味しいレストランを紹介してもらって、そこで食べたステーキはアメリカらしいビッグサイズ。
大満足でした。

3泊はあっという間にすぎ、最後の夜はまた料理を振る舞ってくれました。
本当に仲の良いご夫婦で、それを見ていた僕は2人に買い物で買ったペアのネックレスをプレゼントしました。
とても喜んでくれて、最後の夜は遅くまで2人と会話を楽しみました。

今回のバックパックの旅行はRさんご夫婦の温かいおもてなしでとても癒やされました。

SNSでもご購読できます。