2015年 8月 の投稿一覧

Airbnbで安く海外旅行

学生の頃、よく海外へ行っていたのですが、そんな時に世話になっていたサービスといえばAirbnbです。
仲の良い友達たちと、どこかへ行こうとなった時、ネックになるものといえばホテル探しやホテルの費用です。
しかし、Airbnbを使用すれば、とても安い値段でマンションを貸しきることが出来たり、家を貸してもらえたりするので、数人で旅行する際にも格安な費用で海外で滞在できるようになり、とてもありがたかったです。
海外旅行はホテル代がかさんでしまいがちなので、いかにしてホテルに掛けるお金をどう減らすかを考えることが大切です。
節約のためには、一般的なホテルの相場と比較してみても、非常にリーズナブルな価格で低コストに泊まれるAirbnbを利用したほうが圧倒的に有利です。
無料でwifiを利用できたり、冷蔵庫や洗濯機なども活用できたり、キッチンも使えるので料理も自分たちで楽しむことが可能だったりします。
海外生活を本格的に低コストで満喫できますし、ホームステイを楽しんだ気分を味わえるので、現地の方とのコミュニケーションを堪能できたり、ホストの人との温かなふれあいや交流を満喫できる点が嬉しいです。
個人対個人での関わり合いとなるので、一般的なホテルよりも温もりを感じられるおもてなしを楽しめたり、現地の人の文化や風習を身を持って体験できるといった点も醍醐味でしょう。
Airbnbでは事前にいろいろなレビューを読むことができるので、ホストの評判や人柄について、あらかじめ深く知っておくことも可能です。
実際に利用したユーザーの生きた口コミを知っておけるので、Airbnbは異国で未知なる体験をするのが不安な人でも、意外と抵抗なく利用しやすいサービスです。
Airbnbはこれからも利用者が増し続けるサービスであると予想されていますし、自分が持っている不動産を活かしたい人や、手軽にお金を稼ぎたい副業を目指す人からも大注目されています。
現地の生活をそのまま味わい尽くせるので、非常に感慨深い旅になりました。

ロスアンゼルス旅行でAirbnbのご夫婦のおもてなしに感動

私は海外に1人で旅行に行くのが好きで、年に1回は長期休暇を取ってバックパッカーで旅行を楽しみます。

今回の旅行はアメリカのロスアンゼルスで3泊の弾丸旅行です。
バックパッカーの旅行で便利なのがAirbnbというサービス。
自宅の1室を宿泊客に貸し出しているサービスでホテルの半額以下で泊まれます。
ネットでホスト(提供者)とコンタクトをとって、今回も良いお部屋を予約できました。
キッチン付きの一室を貸してもらえるとのこと。
宿泊代もロスの平均的なホテルの半額程度でした。
到着予定と待ち合わせ場所を確認して予約完了です。

ロスアンゼルスの空港に着くと、ホストの人の指定した駅まで電車で移動しました。
顔写真は交換しているのですぐにホストの人を発見。
彼は30歳のRさん。
夫婦2人で住んでいるそうです。
挨拶をして自宅に行くと、奥さんがお出迎え。
改めて2人に自己紹介しました。
2人の家ですが部屋はいくつもあり、貸してもらった部屋とキッチンは宿泊者専用だそうです。

到着はもう夜だったので、奥さんが用意してくれた料理を3人でいただきました。
日本にも何回か旅行したことがあるそうで、日本のことをよく知っていました。
ところどころ間違った情報が伝わっていましたが、訂正すると笑っていました。
初日からフレンドリーに接してくれて、良い夜を過ごせました。

翌日からは1人で自由行動です。
ただ2日目は一般の1日バスツアーを予約して楽しみました。
Rさん夫婦にもロスの美味しいレストランを紹介してもらって、そこで食べたステーキはアメリカらしいビッグサイズ。
大満足でした。

3泊はあっという間にすぎ、最後の夜はまた料理を振る舞ってくれました。
本当に仲の良いご夫婦で、それを見ていた僕は2人に買い物で買ったペアのネックレスをプレゼントしました。
とても喜んでくれて、最後の夜は遅くまで2人と会話を楽しみました。

今回のバックパックの旅行はRさんご夫婦の温かいおもてなしでとても癒やされました。

バルセロナの1人旅でAirbnbの広い部屋に泊まれました

私は1人旅が好きで、休みが取れるとバックパッカーで海外に行きます。
特にスペインが大好きで今回でもう5回目になります。
今回はスペインのバルセロナに行きました。

バックパッカーの宿泊でお得なのはAirbnbという宿泊のサービスです。
一般の人たちが自宅の1室を提供してくれて、宿泊代はホテルの半額以下という安さ。
事前にネットでホスト(提供者)の人とメールでやりとりをして宿泊予定や到着事項を確認し合います。
今回もバルセロナ市内の立地の良い場所の部屋を予約することが出来ました。

スペインに着くとホストの自宅に地図を頼って向かいます。
大通りに面していて、駅からすぐの所にありすんなりと到着しました。
ご夫婦で出迎えてもらい、軽く自己紹介。
旦那さんは40歳のBさん、奥さんも40歳のRさん。
そして娘さんが7歳のNちゃんです。
さっそく部屋に案内されると、15畳はあろうかという大きな部屋。
この部屋が1室余っていて貸し出しているそうです。

到着が夜だったので、ご家族3人が歓迎会を開いてくれました。
奥さんの実家のカタルーニャの伝統料理だという魚のオーブン焼きが絶品でした。
バルセロナではこの味を受け継ぐのが大切だそうで、日本との親近感を覚えました。
ご夫婦は日本人を何度も泊めたことがあるそうで、日本のことを良く知っています。
Nちゃんも日本のアニメやキャラクターが大好きなようで、日本人が泊まると、いろいろと僕も知っている女の子向けのキャラクターグッズを見せてくれます。
こういう所で日本の製品を見ると嬉しくなりました。

翌日からは1日観光ツアーや、いろんなお店の買い物を楽しんだり、美味しいお店を巡ったりしました。
Rさんがおすすめのスペイン料理のお店を紹介してくれてそのお店にも行きました。
パエリアが有名なお店で、日本とは全く違う美味しいパエリアを堪能できました。

今回の旅行もRさん家族のような温かい宿泊先で良い旅を楽しむことが出来ました。
またバルセロナに来たときにはRさん家族の部屋に泊まりたいですね。

旅行のバリエーションが増えるようになる

数年前から良い旅行の方法がどういった内容であるか考えるようになりました。私の知り合いも旅行が好きなので、一緒にお酒を飲みながら旅行のプランを考えたりすることがあります。

その時に何度も話題になるのが、Airbnbです。これは、旅行先の空いている物件を、旅行期間中だけ借りるという事ができるサービスとなります。空いている物件というのがポイントであり、元々賃貸住宅として使うはずの住宅なのに、旅行者向けに貸し付けるようになったのです。

なので、実際に借りてみると現地で生活をしている人と全く同じような状況になるのです。当然のように、ホテルのフロントのような連絡をする先もなく、自分が所有している家のような感じでその物件を使えるのです。

大きな食卓テーブルがあったり、タンスやソファーや家具類などが非常に豪華だったりする物件もあるので、映画などで見たようなシックな建物に自分が住むことが可能になるのです。

旅行をする際に、宿泊するという意味で借りる宿ですが、実際には旅行のメインの楽しみ方になっている可能性もあります。価格が高くなりますが、プール付きのコテージなどもあったりして、他では堪能できないような楽しみ方ができるのです。

ただ、広い間取りの部屋を借りるとなれば、民宿やホテルなどを借りるよりも高い金額になる可能性があります。しかし、自宅で毎日生活をしていて、そのような豪邸には一生住むことができないと考えられるので、旅行期間中だけ楽しむという方法も悪くないのです。

現実から離れて、空想の中を楽しむような感覚でAirbnbの物件を楽しむようにします。そのように考えると、世界中にAirbnbに登録されている宿は非常に多くあるので、それらをチェックしていくと、旅行の観光を楽しむよりもより楽しめる物件があるのではないかと思います。

これが分かってからは、旅行のプランを練るときのバリエーションが増えたように感じられるのです。より楽しみ方が増えると、旅行の頻度も増えてくるのです。

WiFiを借りる事もできるAirbnb

旅行先では、インターネット環境を使いたいと思うことは案外と多いものです。そもそもインターネットは、情報源としてはとても優秀ですね。
例えば旅行先でどこかのホテルなどに宿泊した時には、現地の情報を調べたいと思う事もあるでしょう。近隣のお店の情報なども、とても気になるものですね。
また退屈した時なども、インターネットはとても役に立ちます。宿泊施設で暇になってしまった時に、インターネットがあると非常に便利なのですね。
ところで海外旅行に行っている方々が、しばしばAirbnbという物件を利用しています。宿泊のために利用できる物件なのですが、それには持ち運びが可能なインターネットに関するメリットがあるのです。とても便利なのですね。
まずほとんどのAirbnbの物件には、ネット回線付きのパソコンがたいてい完備されています。その時点で、非常に便利ですね。ホテルの場合は、マイルームにパソコンが完備されていないケースが多々あるからです。その意味では、ホテルよりもAirbnbの方がメリットが大きいでしょう。
そしてその物件の場合、Pocket WiFiを利用する事もできるのですね。WiFiというのは、もちろん持ち運び可能なネット接続用のツールになります。それがあると、外出先でも簡単にインターネットに接続する事ができるのです。ですのでAirbnbにノートパソコンでも持ち込んでおけば、たとえ外出先でもインターネットを使うことができるので、大変便利ですね。
ちなみにホテルの場合は、そのポケットWiFiが完備されているとは限らないのです。ホテルの部屋にネット付きのパソコンが完備されていることはあっても、Pocket WiFiの貸し出しなどのサービスはなかなか見られません。しかしAirbnbの場合はそれを利用する事ができるので、やはりホテルに比べると便利だと言えるでしょう。
このようにAirbnbは、ネット環境のためのツールが非常に充実しています。ネット接続を重視している方にとっては、とても便利な宿泊施設と言えるでしょう。

現地の人しか知らない情報が得られる

以前から行きたいと思っていた地域に旅行に行けるようになると、そのプランを考えているときにとても楽しくなります。お祭りなどと同じように、当日はすぐに終わってしまいますが、その日が来るまでがとても楽しいのです。

そのような楽しみが旅行にはあるのですが、普段の旅行よりも更に楽しみを広げていくために、Airbnbを利用するという考え方があります。このサービスは、旅行先でホテルや民宿などを利用せずに、一般の人たちの住んでいる住居で泊まることができるという方法になります。

不動産を所有しているオーナーが、空き部屋をそのままにしているのではなく、家具類などをセッティングして旅行者が利用できるように提供しているのです。

なので、見た目は現地の人たちが住んでいるような普通の家なのですが、ある期間だけ旅行者が使うといったパターンになります。このシステムのメリットは、普通の宿泊施設より価格設定が安い傾向にあるので使いやすいのです。

よりリーズナブルな宿を選択することが可能であれば、多くの人が利用するようになります。ホテルを利用したときのように、フロントに様々な事を注文してサービスを受けることはできないのですが、そのようなシステムがない分だけ自由な居住空間があるのです。

自宅に友人たちを招いたときに、近くのスーパーでお総菜などを購入し、お酒を準備して、自宅で宴会をしたりすることがあります。そのような方法が、Airbnbで借りた物件では可能になります。

ちょっとした食事を調理したり、衣類が汚れたら洗濯機を回して乾燥機で乾燥させて翌日に着ることも可能なので、よりリラックスした旅行プランを考えていく事ができます。

Airbnbを利用すると、現地の人たちと交流しながら食材を購入したり、現地のおもしろいアトラクションについて、聞く事ができるので、より現地の情報を仕入れる事ができます。旅行のパンフレットに載っていないような秘密の情報が見つかる可能性もあり、旅行が一層楽しくなるはずです。

フロリダ旅行でAirbnbの3人家族の家に宿泊

私は海外に1人で旅行に行くのが好きで、まとまった休みが取れるとバックパッカーで旅行に行きます。

宿泊先はAirbnbという自宅に宿泊させてくれるサービスを利用しています。
英語は日常会話レベルですが、事前に調べてホスト(提供者)の人に英語でメールで予定を知らせ、条件が合うかを確認します。
今回の旅行はアメリカのフロリダで4泊の予定です。
アメリカは以前サンフランシスコに行って、その時にAirbnbを利用しました。
ホストが返信してくれて、4泊で離れのキッチン付きの一屋を貸してもらえるとのこと。
宿泊代もフロリダの平均的なホテルの半額程度でした。
さっそく返事をして到着予定と待ち合わせ場所を返信して完了です。

フロリダの空港に着くと、まずホストの人の指定した駅まで1人で移動しました。
顔写真は交換していたので、スマホを見ながら探していると、すごく優しそうな50代のAさんご夫婦が2人で迎えてくれました。
挨拶をして自宅に行くと、改めて自己紹介。
すごくフレンドリーな対応をしてもらえて一気にリラックスできました。
離れの部屋はアメリカらしい1軒分の平屋はありそうな部屋です。
キッチンなども備え付けてあって長期ステイも可能な部屋でした。

4泊のうち、僕が別の場所で遅くなるとき以外はご夫婦と15歳の息子のOくんと一緒に食事をいただきました。
Oくんは日本のアニメも好きで、僕がわかるアニメを僕よりも詳しくしっていてびっくり。
日本の文化がこういう少年にまで浸透していることに感慨深くなりました。
やはり1人旅は多少不安なので、こういうご家族との食事はとても安心できる時間でした。

旅行はフロリダの観光スポットをいくつか周りましたが、他にAさんに「ここに行った方がいいよ」という地元の人が行くおすすめのBBQ屋さんを紹介してもらい行ってみました。
アメリカならではの豪快な肉料理で1kgは当たり前。
アメリカの美味しい肉を堪能して、なんとか完食も出来ました。

4泊はあっという間にすぎて、Aさん家族ともお別れです。
Oくんとの日本談義もこれで最後。
Oくんも別れを惜しんでくれて少しさみしい気分になりましたが、またフロリダに来た時の再会を誓って帰途に付きました。

今回のフロリダ旅行もAさん家族のおかげでとても良い旅行を楽しむことが出来ました。

とても素晴らしいairbnbって何?

Airbnb(エアビーアンドビー)というサービスはとてもすばらしく、旅が好きな人、また世界中を刊行しているという人にもとてもおすすめのサービスとなっています。
Airbnb(エアビーアンドビー)は、世界中のあらゆる場所で、家を借りることができるということで、ホテルなどよりもとても快適であるとされているのが大きなメリットです。
とても格安な値段で、そして家を借りることができますので、旅をリーズナブルにすることができますし、また格安で旅行することができる、と言うのが大きなメリットなんですね。
こちらのAirbnb(エアビーアンドビー)ですが、ものすごく素晴らしいですね。
本当に素晴らしいリゾート施設だったり、また夜景などがとても綺麗な素晴らしい別荘などに泊まることができるということで、ホテルよりもすばらしいという感想などもインターネットで見ることができます。
海外のホテルと言うのはクオリティがあまり良くないところもたくさんありますので、こうしたAirbnb(エアビーアンドビー)を利用することで、素晴らしいクオリティの所に宿泊することができるのですね。
たくさんのクオリティの高い自宅がありますので、まずはインターネットサイト上でどんなところがあるのか、絞り込み検索などをすることができますし、また細かいことなども条件付けで調べたりすることも可能となっています。
また、宿泊する際はゲストとホストがやりとりをしたりすることも可能ですので、不安な点があったり、また困ったことなどがある場合は、メッセージなどをたくさんやりとりすることによって、そして不安な点などを解消しておくということをおすすめしたいと思います。
やりとりをする場合には、英語となりますが、場合によっては日本語も通じるというばあいもありますので、一生懸命コミュニケーションをとることが大切です。
コミュニケーションをとって、仲良くなれば世界も広がりますし、友達も増えるといえるでしょう。

旅行の際に宿泊施設を存分に楽しむ

近年は、旅行できる地域は世界中どこにでもあり、飛行機を乗り継いでいけばどこにでも行くことが可能です。なので、テレビや雑誌などを見ていて、一つの国に興味が沸いてきたら、ネットでいろいろな情報を集めていくことです。

旅行を行く前に、どの地域で遊べば楽しめるかをチェックする事が大事です。そして、盗難などの被害に遭わないようにするためにも、安全性を考えた旅行プランが必要になってきます。

そのあたりの情報をいくつも調べていると、現地のお得な旅行ガイドのようなサイトを見つける事があります。そこで書かれている文字に、Airbnbを見ることがあります。

これは、旅行先の現地の住人が、住居用やペンションなどに利用する為に保有している物件を、旅行者に貸し出すというサービスになります。

一人の旅行者で借り受けるのではなく、短期的に旅行プランを区切っていけば、1月に数人の旅行者で借り受けることが可能です。これが10名以上になれば、かなりの収入が得られる事が分かっており、Airbnbのために過ごしやすい住居を賃貸するようなオーナーも増えているのです。

そうなってくると、問題になるのがホテルを利用した場合とAirbnbを利用する際に、どのようなメリットやデメリットがあるかです。

まずは第一に、Airbnbを利用した場合は宿泊費用が安くなる傾向があります。現地でアパートなどを借りたときの家賃に利益を上乗せしたような金額を、旅行者で割るのですからホテルに宿泊しているよりも安くなる事は間違い無いことです。

なので、宿泊費用をできるだけ抑えて現地のアトラクションなどを存分に楽しむことが可能になります。そして、もう一つはホテルでは味わう事ができない現地の生活風景を体感することが可能になるのです。

旅行の場合、いつもと違った生活を楽しむことが醍醐味になるので、宿泊施設を選択するのは大きなポイントになってきます。旅行先でも観光地を楽しんでいる時間よりも、宿泊地にいる時間の方が多いので、その部分で楽しめることが大事です。

Airbnbで海外体験

Airbnb(エアビーアンドビー)とはいろいろな場所で家を借りられるという素晴らしいサービスであり、いまとても流行っていると言っていいものとなっているのです。
世界各地に家を貸すことが可能になっており、主にニューヨークやロンドン、さらにはロサンゼルスなどにも存在しているのです。
チェックインなどもとても簡単になっているので、気軽に利用することができます。
Airbnb(エアビーアンドビー)を利用するときは海外での利用をすることによって、今までずっと日本に住んでいたという人も、簡単にAirbnb(エアビーアンドビー)で旅をするようにいろいろな土地に住むことができるというわけなのです。
利用の例としては、例えば週末に旅行に行くことによって、日ごろのつかれをいやしていったり、Airbnb(エアビーアンドビー)を利用してずっと行ってみたかった海外に行くことができたりするので、理想の週末を送ることができるでしょう。
そんなAirbnb(エアビーアンドビー)は約8年前に創立した会社であり、本社はカリフォルニア州のサンフランシスコに存在しており、今や世界で大注目の企業となっているわけです。
最近は株価も上がっているので、Airbnb(エアビーアンドビー)の株を買うという人もとても多くなっています。
世界中にある宿泊施設などをインターネットやタブレット端末で掲載しており、それを見つけることで簡単に予約することが出来るという仕組みなのです。
予約が世界中からできるので、旅行先でAirbnb(エアビーアンドビー)を使って、次の旅行先を見つけて、そのまま旅行を続行なんてことも可能というわけなのです。
例えばアパートで1週間くらして、その後にお城に1週間滞在して、さらには日本の地方に1週間滞在なんていうこともでき、まるで人間であることを忘れてしまうような優雅な暮らしを送ることも可能になっています。
世界でもはやAirbnb(エアビーアンドビー)が存在していないとこはないと言ってもいいでしょう。